2018/06/18

ハチミツソウの花蜜を吸うクロマルハナバチ♂



2016年9月下旬

農道沿いに咲いたハチミツソウ(別名ハネミギク)の群落でクロマルハナバチ♂(Bombus ignitus)が訪花していました。
吸蜜しています。
雄蜂♂の体色は♀と全く異なり(性的二形)、黄色・黒・茶色という明るくカラフルな縞模様です。


この日はハチミツソウの花で他の種類のマルハナバチを見かけず、クロマルハナバチの♀も来てないのは不思議でした。
(オオハキリバチは多数、訪花していました。)
ハチミツソウの同じ花でクロマルハナバチ♂とオオハキリバチが出会っても、互いに無関心で争いになったりしませんでした。


▼関連記事
ハチミツソウに訪花するクロマルハナバチ♂の羽ばたき【HD動画&ハイスピード動画】



0 件のコメント:

コメントを投稿

ランダムに記事を読む

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Smarter Related Posts