2018/03/31

キャットミントの花で採餌するニホンミツバチ♀



2017年9月中旬

民家の庭の片隅に咲いたキャットミントの群落でニホンミツバチApis cerana japonica)のワーカー♀が訪花していました。
正当訪花で吸蜜するついでに花粉も集めているようで、後脚の花粉籠に白い花粉団子を付けて運んでいます。
日光で腹部を透かしてみると、腹部に橙色の縞模様があるセイヨウミツバチっぽく見えてしまいます。(内臓の色が赤味がかっているのでしょう)
順光で見れば腹部全体が黒っぽいニホンミツバチで間違いありません。

当時はこの園芸植物の名前が分からなかったのですが、葉先を少しだけ千切って匂いを嗅ぐと爽やかなミントの香りがしました。



0 件のコメント:

コメントを投稿

ランダムに記事を読む

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Smarter Related Posts