2014/08/15

ヒレハリソウを訪花するトラマルハナバチ♀の羽ばたき【ハイスピード動画】



2014年6月中旬

山麓の林縁に咲いたヒレハリソウ(=コンフリー)の群落でトラマルハナバチ♀(Bombus diversus diversus)も訪花していました。
花から花へ飛び回り、正当訪花で吸蜜する様子を240-fpsのハイスピード動画で撮影してみました。
複数個体を撮りましたが、後脚の花粉籠に白い小さな花粉団子を付けている個体もいれば空荷の個体もいました。
胸背の毛が剥げ落ちて真っ黒な個体は創設女王なのかな?

冒頭のシーンでレモン色の小さなコマルハナバチ♂と並んで訪花する様子が写っています。
舌の短いコマルハナバチ♂は穿孔盗蜜しないといけませんが、長い舌を持つトラマルハナバチはコンフリーの花筒の入り口から舌を差し込んで奥にある蜜腺を舐めることが可能です。



0 件のコメント:

コメントを投稿

ランダムに記事を読む

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Smarter Related Posts