2016/10/16

雨とキマダラセセリとイタドリ



2016年7月中旬

小雨が降る中、用水路沿いの草むらでキマダラセセリPotanthus flavum)を見つけました。
前翅を半開、後翅を水平に広げるセセリチョウに特有の静止姿勢です。
イタドリの葉表に止まったまま、特に雨を避ける様子(雨宿り行動)はありません。
このぐらいの小雨なら、翅の鱗粉が弾いてくれるのでしょう。
どうせなら、その様子をハイスピード動画で接写できたら良かったですね。

実は見つけたときはイタドリを訪花していたのですが、傘をさした私が撮影の準備に手間取っていたら飛んで花から葉に移動してしまいました。



0 件のコメント:

コメントを投稿

ランダムに記事を読む

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Smarter Related Posts