2015/11/21

ジョロウグモ(蜘蛛)の交接前ガード【10倍速映像】



2015年9月上旬

ジョロウグモ♀♂の定点観察#3


このジョロウグモNephila clavata)♀は亜成体だと後に判明するのですが、撮影時には成体♀かと思い込んでいました。
♂の求愛が成就する瞬間を見届けたくて、交接前ガードを続ける♂の行動を10倍速の微速度撮影で監視してみました。

♂が網を弾く行動は♀への求愛またはライバル♂を威嚇・牽制する意味がありそうです。
網をパトロールした後は、脚先を舐めて身繕いしています。
♂がパトロールを繰り返したり♀とは逆の上を向いて警戒したりしているのは何故か、次回でようやく謎が解けました。

つづく→#4:ジョロウグモ(蜘蛛)亜成体♀を巡り争う2匹の♂


0 件のコメント:

コメントを投稿

ランダムに記事を読む

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Smarter Related Posts