2018/03/06

ミソハギの花蜜を吸うシロオビノメイガ(蛾)



2017年9月上旬

山麓の湿地帯(休耕地)に咲いたミソハギの群落でシロオビノメイガSpoladea recurvalis)が訪花していました。
触角や伸ばした口吻を動かして吸蜜しています。
次の花へ移動するには飛ぶだけでなく、省エネで隣の花へ歩いて行くこともありました。


※ 動画編集時に自動色調補正を施しています。



▼関連記事
ミソハギの葉を舐めるシロオビノメイガ(蛾)



0 件のコメント:

コメントを投稿

ランダムに記事を読む

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Smarter Related Posts