2018/03/26

ハチミツソウの花蜜を吸うクチナガガガンボ?



2016年10月上旬

農道沿いに咲いたハチミツソウ(別名ハネミギク)の群落でクチナガガガンボの仲間(種名不詳)が訪花していました。
細長い脚を激しく屈伸しながら口吻を差し込んで吸蜜しています。

この動きを擬人化すると、スクワット運動というよりも腕立て伏せと呼ぶべきかもしれません。
少し飛んで隣の花に移動しました。



秋になるとクチナガガガンボが集団で花に群がり屈伸運動しながら吸蜜する光景をよく見かけるのですが、今回は珍しく単独行動でした。


▼関連記事
クチナガガガンボの飲み会@タムラソウ?
クチナガガガンボの集団吸蜜@タムラソウ



0 件のコメント:

コメントを投稿

ランダムに記事を読む

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Smarter Related Posts