2018/03/29

ハクチョウソウ(ガウラ)の花蜜を吸うキンケハラナガツチバチ♀



2017年9月上旬・午後12:01

住宅地の花壇に咲いたハクチョウソウ(=ヤマモモソウ、ガウラ)の群落でキンケハラナガツチバチ♀(Megacampsomeris prismatica)が訪花していました。

ヤマケイポケットガイド11『庭の花』でハクチョウソウを調べると、

初夏から秋まで長期間咲き続けるが、一日花で花は午前中しかもたない。(p101より引用)


つまり、この園芸植物で昆虫の訪花シーンを撮るなら午前中が狙い目のようです。(今回の撮影時刻は正午過ぎ)


キンケハラナガツチバチ♀@ガウラ訪花吸蜜
キンケハラナガツチバチ♀@ガウラ訪花吸蜜

0 件のコメント:

コメントを投稿

ランダムに記事を読む

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Smarter Related Posts