2017/06/21

ムクドリ(野鳥)の集団就塒:電線からケヤキ並木へ



2016年10月下旬・午後16:59~17:05(日の入り時刻は16:46)
▼前回の記事
ムクドリ大群の段階的な就塒前集合(野鳥)

ムクドリSturnus cineraceus)の大群が鈴なりにびっしり並んだ電線(第三の就塒前集合)からいよいよ集団就塒が始まりました。
運動場の端に植栽されたケヤキ並木の茂みに、ムクドリが次々に飛び込んで行きます。
特定の一本の木ではなく、ほんのり紅葉したケヤキ並木全体を塒として利用しています。
塒入りしてもムクドリは未だ落ち着かず、やかましく鳴き交わしながら枝から枝へ飛び回っています。

このケヤキ並木は3ヶ月前の夏にも集団塒として利用されており、ムクドリのお気に入りなのでしょう。

▼関連記事
ケヤキ並木に塒入りするムクドリ(野鳥)の大群
シリーズ完。

0 件のコメント:

コメントを投稿

ランダムに記事を読む

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Smarter Related Posts