2016/12/07

セスジスカシバ(蛾)飛び立ち前の準備運動と脱糞【ハイスピード動画】



2016年8月下旬・午後

峠道の道端に生えた木苺の葉表にセスジスカシバPennisetia fixseni fixseni)が乗って休んでいました。

240-fpsのハイスピード動画で撮りながら指を近づけると、触れる前に飛び立ちました。
しかし飛翔力が弱くて、横の茂みにもんどりうって落下しました。
現場では擬死落下かと思ったぐらいです。
準備運動しないと緊急避難時にうまく飛べないようです。
(気温を測るべきでしたね。)
身を守る自衛戦略としては、蜂の威を借りるベーツ擬態に依存しているのでしょう。
キイロスズメバチにそっくりです。

今度は下のクズの葉に乗っています。
再び蛾に指を近づけると、準備運動の羽ばたきを開始。
やがて、持ち上げた腹端から白い液状の糞を勢い良く排泄しました(噴射、糞射@2:00)。
離陸直前に少しでも軽量化を図ったのでしょう。
アイドリングの準備運動で充分に体温が上がるとようやく飛び立ちました。
今度はちゃんと飛んで逃げ、行方を見失いました。



0 件のコメント:

コメントを投稿

ランダムに記事を読む

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Smarter Related Posts