2016/09/21

クマイチゴの果実を吸汁するツマジロカメムシ



2016年7月上旬

峠道を歩くと、道端に生えたクマイチゴの群落から
赤く熟した果実が食べ放題でした。
私が甘酸っぱい実を夢中で食べ歩きしていると、先客としてクマイチゴの果実を吸汁している数種類のカメムシと何度かニアミスしました。
手を伸ばすとすぐに隠れたり逃げられたりしてしまいます。
注意深く藪を見て回ると、ようやく接写のチャンスに恵まれました。

まず紹介するのはツマジロカメムシMenida violacea)です。
果実に突き立てた口吻を抜き差ししながら吸汁していました。
そのまま体をグリグリと激しく動かすことがあります。
引きの絵も撮っておくべきでしたね…。



撮影した個体を木苺ごと採集しました。
以下は標本写真。




0 件のコメント:

コメントを投稿

ランダムに記事を読む

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Smarter Related Posts