2016/08/12

水田から飛び立ち採餌場を変えるアオサギ(野鳥)



2016年6月上旬・午後18:50頃
▼前回の記事
水田でドジョウを捕食するアオサギ(野鳥)

薄暮の水田でアオサギArdea cinerea jouyi)が獲物を探しています。
獲物を狙うときに頭部を固定したまま、前に伸ばした首を左右に振る、という謎の行動がまた見れました。
しかし捕食行動には至らず、諦めました。

突然、アオサギが水田から飛び立ちました。
それほど高度を上げずに車道を飛び越え、隣の水田に着陸しました。
この田んぼは獲物が少ないと判断し、見切りを付けたのでしょう。(隣の田んぼは青く見える?)
あるいは、ずっとカメラを向けるパパラッチの存在を嫌ったのかもしれません。

※ 動画編集時に自動色調補正を施して彩度を上げています。





0 件のコメント:

コメントを投稿

ランダムに記事を読む

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Smarter Related Posts