2016/07/04

キングサリの花で採餌するクマバチ♀



2016年5月中旬

庭木として植えられたキングサリ(=キバナフジ)の花で送粉者の真打ち登場です。
キムネクマバチ♀(Xylocopa appendiculata circumvolans)が何匹も訪花していました。
マメ科の蝶形花をこじ開けるスペシャリストと言えばクマバチです。
雄蜂♂は見かけず、♀ばかりでした。
後脚の花粉籠にうっすらとオレンジ色の花粉団子を付けた個体がいました。


つづく→ハイスピード動画


0 件のコメント:

コメントを投稿

ランダムに記事を読む

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Smarter Related Posts