2016/06/20

ニワトコの葉をもこもこ移動するヒトリガ(蛾)幼虫



2016年5月中旬

里山の小径の横に生えたニワトコの幼木でおそらくヒトリガArctia caja phaeosoma)の幼虫と思われる毛虫(通称クマケムシ)を見つけました。

ヒトリガ幼虫の食草リストにニワトコ(スイカズラ科)が含まれているのですが、食痕は見当たりませんでした。
葉を食害せずにウロウロと徘徊するするだけです。
頭部は光沢のある黒褐色。



0 件のコメント:

コメントを投稿

ランダムに記事を読む

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Smarter Related Posts