2016/06/04

キジ♂(野鳥)の求愛行動【後編:採食と囀り♪】



2016年5月上旬・午前6:09〜6:13
▼前回の記事
キジ♂(野鳥)の求愛行動【中編:求愛ディスプレイ】

3部作の後編としましたが、おまけのような動画です。
同一個体のキジ♂(Phasianus versicolor)が求愛の合間に単独で採食行動をしています。
♀を見失ったのか、それとも私を警戒しているのか、♂が柳の木の下でキョロキョロしています。
やがて警戒を解いて広場に出て来ました。
少しだけ土が盛り上がっているお立ち台に登ると、ケンケーン♪と絶叫し、続けてドラミング(母衣打ち)しました。
勇ましい縄張り宣言の囀りと母衣打ちを2セットも披露してくれました(@1:05、4:00)。

鳴いてスッキリした♂は地面を啄み始めました。
土を崩したり小枝をかき分けたりして虫を探しているようです。
採食しながら移動し、柳の木の方へ戻りました。

その後は、この♀♂ペアを見失ってしまいました。
♂は土手を越えて隣の田んぼの方へ行ったのかもしれません。
縄張りの広さはどれぐらいなのだろう?

シリーズ完。



0 件のコメント:

コメントを投稿

ランダムに記事を読む

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Smarter Related Posts