2015/11/17

カワラハハコの花蜜を吸うベニシジミ



2015年9月中旬

山麓の道端、ガードレール沿いに咲いたカワラハハコの群落でベニシジミLycaena phlaeas daimio)が訪花していました。
翅は半開きのまま、口吻を伸ばして吸蜜しています。
ようやく飛んだかと思うと、隣の花に移動して一心不乱に吸蜜を続けます。




0 件のコメント:

コメントを投稿

ランダムに記事を読む

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Smarter Related Posts