2015/09/13

コンクリート階段を舐めるアカタテハ



2015年7月下旬

アカタテハVanessa indica)が日陰になったコンクリート階段に長時間止まっていました。
何をしているのかズームで撮ってみると、翅を開閉しながら口吻を伸ばしてコンクリート階段の表面を舐めていました。
おそらく塩分やミネラルを摂取しているのでしょう。

越冬個体以外だとアカタテハ成虫は今季初見かもしれません。


後日、同じ階段でコミスジも同じ行動をしていました。

0 件のコメント:

コメントを投稿

ランダムに記事を読む

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Smarter Related Posts