2015/07/09

ヤエウツギの花でセイヨウミツバチ♀を狩り肉団子を作るコガタスズメバチ♀



2015年6月中旬

道端に咲いたサラサウツギ(=ヤエウツギ)の灌木で様々な昆虫が訪花していました。
それを狙ってコガタスズメバチ♀(Vespa analis insuralis)が飛び回っています。
恐ろしいスズメバチが飛来すると、おそらくその羽音に反応して、他のハナバチ類が慌てて逃げ出します。※
運良く狩りの瞬間を撮影することができました。
逃げ遅れて餌食となったのはセイヨウミツバチApis mellifera)のワーカー♀でした。
茂みの奥で獲物を噛みほぐして肉団子を作り始めました。
その途中で獲物を咥えたまま飛び去ってしまいました。(帰巣?)
飛び立つ瞬間を1/4倍速のスローモーションでリプレイしてみたら、コガタスズメバチと判明。

先程の同一個体が狩りの成功に味をしめて戻って来たのか、ウツギの花の手前で見事なホバリング(停空飛翔)を披露してくれました。


※ 録音したスズメバチの羽音を花の近くでスピーカーから流し続けると、ハナバチ類がその花に近寄らなくなるでしょうか?(プレイバック実験)


0 件のコメント:

コメントを投稿

ランダムに記事を読む

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Smarter Related Posts