2015/02/13

砂利道で採食するキジバト(野鳥)



2014年10月下旬

雑草が疎らに生えた農道で一羽のキジバトStreptopelia orientalis)が歩きながら地面を啄んで採食していました。
私が長撮りしてもなぜか逃げようとしません。
まるでドバトのように人馴れしている印象を受けました。
ひょっとして誰か近所の人が餌付けしてるのかしらん?

砂利道の先には稲刈り後の田んぼが広がっています。






0 件のコメント:

コメントを投稿

ランダムに記事を読む

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Smarter Related Posts