2014/10/11

ヒメジョオンの花蜜を吸うサトジガバチ♀



2014年7月下旬

郊外の畑に近い道端に咲いたヒメジョオンの群落でサトジガバチ♀(Ammophila sabulosa nipponica)が訪花していました。
花から花へ次々に移動して吸蜜を続けます。

ジガバチは近縁種(ヤマジガバチ/サトジガバチ)の区別が非常に困難です。
同定のため撮影後に同一個体を生け捕りにしました。
平地で採集したのでサトジガバチでしょうか?

(胸部の点刻からサトジガバチであることを確かめました。)
家に持ち帰ると…。

▼つづく
大顎で植物を咥えた姿勢で眠るサトジガバチ♀



ムラサキツメクサの花蜜を吸うウラギンスジヒョウモン♂



2014年7月下旬

堤防に咲いたアカツメクサ(=ムラサキツメクサ)の群落でウラギンスジヒョウモン♂(Argyronome laodice japonica)で訪花していました。
翅を軽く開閉しながら吸蜜しています。



2014/10/10

タケニグサの花で探索飛翔するコガタスズメバチ♀



2014年7月下旬

農業用水路沿いに背高く伸びたタケニグサの群落でコガタスズメバチVespa analis insuralis)のワーカー♀が獲物を求めて飛び回っていました。
たまに花に止まっても吸蜜したり油を売ったりせずに、花を丹念に調べて回ります。

タケニグサの花に止まって食事中のシロテンハナムグリ達を狩るかと内心期待しながら見守りました。
しかしシロテンハナムグリは間近でスズメバチの羽音を聞いても花から逃げる素振りを全く見せず、食事や交尾に没頭しています。

▼関連記事
タケニグサの花で交尾するシロテンハナムグリ
硬い鞘翅で守られているので、コガタスズメバチの獲物にはならないようです。
一方、クロマルハナバチ♀がコガタスズメバチ♀とニアミスすると慌てて逃げて行きました。(@1:26)

ちなみに、タケニグサの花にたまたま飛来したシロテンハナムグリの飛翔シーンも撮れています。
ハナムグリの仲間は前翅(鞘翅)を閉じたまま後翅だけを広げて飛ぶのが特徴です。
(できればハイスピード動画に撮りたかった…。)



キジ♀(野鳥)の群れが畦道で採食



2014年7月下旬

農道を歩いていたら、横の水田に潜んでいた鳥の群れが驚いて次々に飛び立ちました。
低空飛行で水田を横切って逃げました。
向こうの畦道に着陸した群れの一部は茂みに隠れましたが、堂々と地上採食している個体も居ます。
(映像はここから。)

カルガモやアイガモかと思いきや、望遠レンズで覗いて見るとキジ♀(Phasianus versicolor robustipes)でした。
♂とは異なり、全体が保護色で地味な斑模様です。
こちらを見ながら喉をヒクヒク動かしているものの、蝉しぐれがうるさくて鳴き声は聞こえませんでした。※
後半は左手からもう2羽登場。
小柄なので、幼鳥なのかもしれません。
右手から更にもう一羽が小走りに横切りました。
どうやら母親♀と若鳥の群れ(計4羽)だったようです。

※ 草むらに隠れていた若鳥に「安全だから出てきても良いよ」と静かに鳴いて合図していたのではないでしょうか。(想像)




2014/10/09

タチアオイを訪花するクマバチ♀の羽ばたき【ハイスピード動画】




2014年7月中旬

山麓の道端に咲いたタチアオイの群落でキムネクマバチ♀(Xylocopa appendiculata circumvolans)が訪花していました。
白やピンク、赤など色とりどりの花の品種が並んでいます。

花から花へ飛び回り採餌する様子を240-fpsのハイスピード動画に撮ってみました。
腹面が白い花粉で汚れています。
後脚の花粉籠も花粉で汚れているものの、団子にはなっていないようです。


ノギランの花蜜を吸うメスグロヒョウモン♀



2014年7月下旬

雑木林の斜面に咲いたノギランの群落でメスグロヒョウモン♀(Damora sagana liane)が訪花していました。

他にもセセリチョウが吸蜜していたのですが、撮り損ねました。



2014/10/08

ニセアカシアの葉にぶら下がるオナガアゲハ



2014年7月下旬

堤防の近くに生えたニセアカシア(=ハリエンジュ)の枝先でオナガアゲハPapilio macilentus)が止まっていました。
葉にぶら下がり、風に揺れています。

後翅の前縁が白ければ♂なのですけど、確認できません。
♀は地色が褐色らしいので、これは♂なのかな?(自信なし)
飛び立ちの瞬間をハイスピード動画に撮ろうと切り替えた瞬間に逃げられてしまいました。
少しだけ飛んで、高い枝の葉に止まり直しました。

ニセアカシアの葉に執着している(?)のは不思議でした。
帰ってから調べてみるとオナガアゲハ幼虫の食草はミカン科の植物であり、ニセアカシアは食草と無関係です。
たまたま止まりやすい葉っぱだったのでしょう。



タケニグサの花で交尾するシロテンハナムグリ



2014年7月下旬

農業用水路沿いに咲いたタケニグサの群落で交尾中のシロテンハナムグリProtaetia orientalis submarumorea)を発見。
♂が背後からマウントしている間にも♀は食事を続けています。
交尾器が連結しています。
近くでもう1匹がウロウロしていますけど、♀をめぐって闘争しないので「あぶれ♂」ではなさそうです。
餌場を探している♀なのかな?

(外見での性別判定を私は知りません。)
そのお邪魔虫♀?が花から滑落しました!(@1:19)
引きの絵にすると、交尾ペアの近くに少なくとも2匹訪花して居ます。



2014/10/07

ノギランの花蜜を吸うコミスジ



2014年7月下旬

里山の雑木林が伐採された斜面に咲いたノギランの群落でコミスジNeptis sappho intermedia)が訪花していました。
全開にした翅を緩やかに上下しながら吸蜜しています。



オオアワダチソウの花で採餌するオオマルハナバチ♀



2014年7月下旬

民家の庭に咲いたオオアワダチソウ?の群落でオオマルハナバチBombus hypocrita)のワーカー♀が訪花していました。
後脚の花粉籠に褐色の花粉団子を付けています。

この黄色い花はてっきりセイタカアワダチソウかと思ったのですけど、花が咲く時期としては早過ぎますよね?
オオアワダチソウにしても、外来種(帰化植物)をわざわざ庭に植えたりするかな?と疑問に思わなくもありません。



2014/10/06

交尾中に連結飛翔するミドリヒョウモン♀♂



2014年7月中旬

山間部の道端に咲いたオカトラノオの群落の横を通りかかると、花に居たミドリヒョウモンArgynnis paphia)の♀♂ペアが尾繋がりで連結したまま飛んで路上に着陸しました。
(映像はここから。)
翅を開閉している個体が♂、翅を閉じたままの個体が♀になります。
よほど慌てていたのか、連結したまま飛んで道端の草むらを何度も移動していました。
連結飛翔をハイスピード動画に撮れれば、どちらが主導権を握って飛ぶのか分かったことでしょう。



巣材を採土するムモントックリバチ♀



2014年7月下旬

里山の山頂広場でムモントックリバチ♀(Eumenes rubronotatus rubronotatus)が巣材集めに来ていました。
水を吐き戻しながら大顎で地面を掘り、器用に丸めた泥玉を巣へ持ち帰ります。
残念ながら巣の位置は突き止められませんでした。



2014/10/05

ヒヨドリバナを訪花するキバネセセリ♂の羽ばたき【HD動画&ハイスピード動画】




2014年7月中旬

山間部の道端に咲いたヒヨドリバナの群落でキバネセセリ♂(Bibasis aqulina chrysaeglia)が訪花していました。

頭部をしげしげと眺めると、触角とは別に一対の短い黒い突起が生えていることに気づきました。
これは何と呼べば良いんですかね?

翅を閉じたまま吸蜜しています。
キバネセセリの性別を知るには採集するか翅表を撮る必要があります。
飛び立つ瞬間を狙って240-fpsのハイスピード動画でも撮ってみました。(@1:56〜)
羽ばたきがとても速いので、全編を更に1/3倍速のスローモーションに加工してあります。
翅表は無地の黄褐色だったので♂と判明。
ミドリヒョウモン♂と一緒に吸蜜することもありました。

これまでハイスピード動画を撮る際は、横着して手持ちカメラのまま飛んでくれるまで気長に長撮りしていました。
痺れを切らして物を投げつけて飛び立ちを撮ることもありました。
そんな映像はいまいち印象が悪いし、美しくありません。
後半は三脚を立てて撮ってみました。
アングルを決め録画開始してから蝶に近づけばすぐに飛んでくれるので、ファイル容量も大幅に節約できます。
三脚を使えば手ブレ映像が安定するだけでなく、より自然な絵が撮れます。
更にリモートレリーズを使えば、録画開始ボタンを押す操作で映像がぶれることも無くなります。
今後も余裕があれば三脚を使おうと思います。



ノギランの花で採餌するオオマルハナバチ♀



2014年7月下旬

里山の斜面に咲いたノギランの群落でオオマルハナバチBombus hypocrita)のワーカー♀が何匹も訪花していました。
後脚の花粉籠に橙色の花粉団子を付けている個体もいます。
花穂を回りながら回転集粉?しているようです。



ランダムに記事を読む

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Smarter Related Posts