2014/10/21

ミズナラの樹液を占有するチャイロスズメバチ♀



2014年8月上旬

里山の雑木林でミズナラの樹液酒場にチャイロスズメバチVespa dybowskii)のワーカー♀が群がっていました。
この時間帯で樹液に来ていた昆虫の中では、チャイロスズメバチが最強のようでした。
幹のあちこちで樹液が滲む中でもこのスポットが一等地のようで、同じ巣のメンバーでずっと占拠しています。
樹液を吸汁しながら、群がるクロアリを追い払ったり身繕いしたりしています。
初めは孤軍奮闘ですが、途中から2匹目、3匹目の援軍が駆けつけました。
樹液で満腹した蜂が帰巣するのと入れ替わるように別個体がやって来ます。



0 件のコメント:

コメントを投稿

ランダムに記事を読む

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Smarter Related Posts