2014/08/10

クリの花蜜を吸うウラギンヒョウモン♂



2014年6月下旬

農地の脇に生えたクリの木でウラギンヒョウモン♂(Fabriciana adippe)が訪花していました。
翅を開閉しながら吸蜜しています。
強い風が吹いて花穂が大きく揺れると飛び立ちました。



0 件のコメント:

コメントを投稿

ランダムに記事を読む

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Smarter Related Posts