2013/09/16

ノブドウに訪花吸蜜するクロマルハナバチ♀



2013年7月下旬

民家の庭先でノブドウの藪にクロマルハナバチBombus ignitus)のワーカー♀が訪花していました。
後脚の花粉籠は空荷でした。
ノブドウにも花粉はあるのかな?(当然あるんでしょうけど、他の花よりも量が少ない気がします)
途中で一休みしながら身繕い。
蜂の体に少量付いた白い花粉は隣の花壇に咲いたタチアオイのものだと思います。

ヤブガラシやノブドウは夏季の蜜源植物として様々な蜂が好んで集まりますが、マルハナバチが吸蜜するシーンは初めて見ました。
ちょっとした衝撃。




0 件のコメント:

コメントを投稿

ランダムに記事を読む

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Smarter Related Posts