2013/08/15

夏毛のニホンノウサギと遭遇



2013年7月上旬

里山の林道を静かに下っていたら、左手の斜面の茂みでガサガサ物音がしました。
カモシカかと思いカメラを構えると、夏毛(褐色)のノウサギLepus brachyurus)が急斜面を駆け下りて林道に現れました。
そのまま脱兎の如く走り去り、遠くで立ち止まると横を向いて静止。
しばらくするとピョンピョン跳ねて林道脇の茂みに姿を消しました。(標高〜500m地点)
警戒心の強いノウサギを撮れたのは夏毛、冬毛を問わずこれが初です♪





0 件のコメント:

コメントを投稿

ランダムに記事を読む

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Smarter Related Posts