2013/08/12

ハコネウツギに訪花するトラマルハナバチ♀



2013年6月下旬

民家の生垣に咲いたハコネウツギトラマルハナバチBombus diversus diversus)のワーカー♀が訪花していました。

後脚の花粉籠は空っぽです。
盗蜜することなく、正当訪花で吸蜜しています。
ハコネウツギは白い花として咲き始め次第に赤へと変わるらしいのですが、蜂は紅白の花を別け隔てなく訪花しているようです。
次の花へ移動する際に空中で長い舌を伸ばしていることがあります。

複数個体(少なくとも2匹以上)を見かけました。





0 件のコメント:

コメントを投稿

ランダムに記事を読む

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

Smarter Related Posts